フォト
無料ブログはココログ

« 縁の下の力持ち=スチールボール? | トップページ | 年末年始のお知らせ »

2013年10月31日 (木)

フック付き耐衝撃用試験ボール

お客様へ
お問い合わせ、ご注文が多い、耐衝撃用試験のボールについて今回は説明をさせていただきます。一般的に衝撃用試験を目的としたボールはあまりなく、規格品にあるクローム球(主な用途はベアリングなど)を1個の重さに合わせてご使用をいただいています。但し、クローム球は「焼入れ品なのでフックの取り付けができない」「希望する重さがない」「錆びるので錆びない材質が欲しい」などご希望に対応できない場合がございました。

現在は削り出しボールでご希望の材質(SUS304,S45C、真鍮など)、ご希望の重さ(500g、1,500g 2,000gなど)フックの取り付けなどを受注製作をさせていただいています。
注)削り出しボールは丸棒から削り出し、ボールにします。表面には削り痕が残ります。
1個の重さの誤差は重さに対して約1%内(在庫品に関しては事前に誤差などをご案内をさせていただきます。受注品の納期は約2週間程になります。)

今回は削り出しボール(SUS304)フック付きの販売品を増やしました。

201310292009_23_19
手前向かって左から100g 200g 300g
後ろは500g 1,000g

販売ページ 耐衝撃用試験 http://www.pluto.dti.ne.jp/~funabe/instrument.html

お客様のご要望をお聞きしながら対応をさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

有限会社舟辺精工 舟辺 総一(ふなべ そういち)
http://www.pluto.dti.ne.jp/~funabe/index.html
mail funabe@pluto.dti.ne.jp

« 縁の下の力持ち=スチールボール? | トップページ | 年末年始のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1540583/53781797

この記事へのトラックバック一覧です: フック付き耐衝撃用試験ボール:

« 縁の下の力持ち=スチールボール? | トップページ | 年末年始のお知らせ »