フォト
無料ブログはココログ

« 8月夏季休暇のご案内 | トップページ | 冬季休暇のご案内 »

2014年8月29日 (金)

300gオモリについて。

お客様へ
JISの落下試験、耐衝撃用試験のボールに関しての記載がボールサイズと重さが一致しない、等級に関しての表記が不親切など、ボールの販売者からすると訂正してほしいなぁ~と思うことが多々あります。「等級はG60のボールを使用すること」と記載があれば実験をされる客先はG60のみしか使用してはいけないと考えますが通常は上級品であればG40 G20でも使用は可となります。正しくは「等級はG60以上のボールを使用する」または「等級はG60より上級のボールを使用する」に変えていただくと良いと考えます。
注)等級は数字が小さいほど上級品になります。

等級については下記ページを参考にしてください。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~funabe/grade.html

お客様から300gのJIS B 1501のボール(鋼球)を要望される場合、既成品が1"5/8(41.275mm)の286.1gか1"3/4(44.45mm)の357.3gクローム球(SUJ-2)になってきます。

規格外の品で良い場合は300g削り出しボール(SUS304)フック付き、そして受注品では300g削り出しボール(材質はSUS304 S45Cなど)フック無しなどになります。
今回は客先からのご要望で製作した品はJIS規格のボールを先端に組込、重量300gをターゲットにした品になります。受け側はS45C。下記画像参照。

20140823_15082620140823_15090320140823_150757

底部には紐などを通す穴も空けてあります。詳細などはお問い合わせください。

舟辺精工 舟辺 総一(ふなべ そういち)



« 8月夏季休暇のご案内 | トップページ | 冬季休暇のご案内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1540583/57219594

この記事へのトラックバック一覧です: 300gオモリについて。:

« 8月夏季休暇のご案内 | トップページ | 冬季休暇のご案内 »